桂あいり 漫画ネタバレ集

コウカン─あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら【全巻ネタバレまとめ】無料試し読みあります

桂あいり「コウカン─あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら」 1巻から最新話まで全話ネタバレしています。

コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら-ネタバレ-アイキャッチ

コウカン─あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら最新話まで全話ネタバレ

ここからは「コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら」を各巻ネタバレしていきます。

ネタバレのあとにそれぞれの無料試し読みボタンがあります。

気になるトコロがありましたら、チェックしてみて下さい。


現在販売されてるのは5巻までです。

登場人物

 

安本公太

  • 入社三年目
  • web制作会社
  • 営業職
  • 大学を卒業している

片倉葵

  • 公太の幼馴染
  • 弁当屋さんでバイトをしている
  • 実家が公太の家の隣にある
  • 公太がずっと好きだった

もう1人の公太

  • 公太とは違い、強気な性格

町村 沙織

  • 公太の会社の新入社員
  • 芸能人並みのルックス
  • 高学歴でお嬢様
  • 男性社員から人気が高い
  • 清楚系だが、本当は変態的な性癖を持ってる

コウカン 1巻

コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら-ネタバレ-アイキャッチ

 

主人公の公太と葵は幼なじみ。

実家が隣ということもあって公太は葵を、小さい頃からずっと異性として見てはいなかった。

 

時は流れ、2人は高校へ。

関係はずっとそのまま。

高校を卒業した公太は地元を離れ大学へ行ったのでした。

 

それから4年後。

就職する時に地元に戻って来た公太。

葵は久しぶりに公太と再会できて、誰よりも喜んでいたのだった。

 

ある日、

親友たちと一緒に飲んでいた公太。

 

同い年の友達がもうすぐ結婚すること

同い年の友達が家を買ったこと

を聞いて、自信を無くしてしまうのだった。

 

そんな時、

好きになっていた葵の口から

バイト先のお客から告白された

という事を聞かされてしまった公太。

 

葵は公太に引き留めて欲しかったし、

公太も引き留めたかったけど、

”友達よりも劣っている”

と思ってる公太は

その男と付き合えばいいんじゃない?

本心ではない気持ちを伝えてしまうのだった・・・

 

次の日になっても

葵が他の男と付き合うなんていやだ・・・

でも、

告白なんてする資格は無い・・・

と思ってる公太。

 

追い打ちをかけるように会社では
上司に怒られるのだった。

 

そんな時、

会社の新入社員でアイドル並みに可愛く、男性社員から人気が高い沙織からラブレターをもらい、

 

同僚にも友達にも負けてる・・・

自分はダメな男だ・・・

という気持ちは無くなり、

 

”俺の人生はまだやり直せる”

自身に満ちあふれるのだった。

 

でも、

頭に浮かんでくるのは葵の顔・・・

 

ラブレターをくれた沙織の告白を断って

葵に自分の気持ちを伝えるのだった。

 

それから毎日のように
デートを繰り返して

初めてのHをする公太と葵。

 

「そういやあの日」

「葵じゃなくて沙織を選んでたら」

「今ごろどうなってたかな?」

 

葵とデートを終えて
自分の家のドアを開けると、

目隠しをしてる沙織が
もう1人の公太と

セ〇クスをしていたのだった・・・

 

コウカン
あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら
1巻の無料試し読みはこちら
♡画像をタップ♡

コウカン 2巻

コウカン あの時…アノ娘とイッてたら-2巻

葵とケンカをしてしまい、
もう1人の公太と入れ替わる決意をしてしまった公太。

沙織とセ〇クスする代わりに
自分とはいえ、葵を違う男に差し出してしまうのだった。

 

公太の目の前にはハダカで眠ってる沙織。

 

”あの時、葵じゃなく沙織を選んでいれば・・・”

 

そう思いながら沙織のおっぱいを指で触っていくのだ。

 

乳首を舐め、マ〇コに指を入れていく公太。

気持ち良くて起きてしまった沙織は何かが違うことに気付き、

慌てて帰ってしまうのだった。

 

次の日の夜、

葵と会っていたもう1人の公太。

 

酔ってキレてしまった罪滅ぼしとして
何でも言うことを聞いてあげる。
と言ってしまうのだ。

 

喫茶店に入って横並びに座った2人。

公太は葵の服の中に手を入れ、
乳首をコリコリとつまんでいくのです。

そのまま服を下げられて
近くを歩いてる男たちに

おっぱいを見られてしまうのだった。

 

気持ち良いけど恥ずかしくて
下を向いてしまう葵。

公太は葵のスカートの中に指を入れ
パンツをズラしてマ〇コをさわっていくのです。

 

葵のおっぱいを見ていた数人の男たちは

葵のマ〇コを見る為に足を止め、

普通の女の子のおっぱいとマ〇コをじっくりと見てしまうのだった。

 

同じ日の同じ時刻。

公太の部屋にやって来て
ご飯を作ってくれていた沙織。

 

いつもみたいに罵ってくれない公太に
悲しくなって泣いてしまうのだった。

 

デートをした帰り道、

セ〇クスを他人に見られたいカップルが集まる公園を通る2人。

 

葵にそういう性癖があることを
見抜いていたもう1人の公太は

誰かに見られたら恥ずかしい

とタテマエで言ってる葵と
公園で露出セ〇クスをするのだった。

 

ドMな性癖だと思っていた沙織は

本当は自分はSなのではないか?

と思いはじめ、

公太を縛り上げて

自分から攻めるセ〇クスをしていくのだった・・・

 

コウカン
あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら
2巻の無料試し読みはこちら
♡画像をタップ♡

コウカン 3巻

コウカン あの時…アノ娘とイッてたら-3巻

公太と共通の友達から

ストレスが溜まりすぎて
精神が不安定なのかもしれない。

と相談された葵。

 

この日セ〇クスの時に

ピンクローターを使いたい

という公太のお願いを、
イヤだけど聞き入れてしまうのでした。

 

セ〇クスの最中で鳴ったチャイム。

ピザ頼んだから取りに行ってよ。

と公太に言われると、

ローターをマ〇コに入れたまま
玄関のドアを開ける葵。

 

スイッチをONにされると
マ〇コはビチョビチョに濡れてしまうのでした。

 

次の日、

公太のストレスを発散させてあげようと

友達が開催してくれた飲み会。

 

その帰り道、

コンビニに寄ってオシッコをしてくる

という葵を引き留め、

歩道でパンツをはいたまま

オシッコをさせるのでした。

 

ずっと我慢していたオシッコは
少し出ただけで止めることは出来ず、

歩道はベチョベチョに・・・

 

恥ずかしかったけど
自分の性癖を少しオープンにしたことで、

葵は新しい快感を覚えてしまうのでした。

 

同じ頃、

沙織とデートをしていた公太。

 

デパートの試着室でフ〇ラされたり、

階段で手マンをしたり、

多目的トイレに鍵をかけずにセ〇クスをしていたのです。

 

約束の期限になり、
元の世界に戻った2人。

 

でも、

2日間の間に入れ替わった公太と

どんなセ〇クスをしていたのか?

聞いてなかった本来の公太は、

相手を満足させられないのだった。

 

そして再びお互いのパートナーを交換。

葵は公太の会社の後輩に
マ〇コを舐められ、

公太は後輩のセフレと
葵が見てる目の前で

セ〇クスをしてしまうのだった・・・

コウカン─
あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら
3巻の無料試し読みはこちら
♡画像をタップ♡

コウカン 4巻

コウカン あの時…アノ娘とイッてたら-4巻

公太が上司と残業をしていると
バレないように裸でやって来た沙織。

フ〇ラして射精させたあと
お尻を突き出してきて

机に隠れてバックで挿入してもらうのだった。

 

上司がトイレに行った時、
机の下から出てきた沙織。

公太を押し倒して自分からチ〇ポを入れ、
犯すように腰を振っていくのだった。

 

2人が元の世界に戻って
沙織と会っていた本来の世界の公太。

 

沙織がSっ気を出してるとは聞かされなくて、

ホテルで手を縛られ、
廊下に出されてしまうのだった。

 

元々は沙織を調教する立場だったのに
突然、こんな事をされてキレてしまうのです。

 

自分の思い通りにならず
機嫌を悪くして帰ってしまった沙織。

 

公太は1人で飲みに行くと、
数か月ぶりに葵と再会するのでした。

 

入れ替わった世界では
葵は変態的な性癖を持ってることを身をもって知ってる公太。

 

葵がトイレに行くと追いかけて
強引にブラを外して手マンをし、

チ〇ポを無理矢理に咥えさせるのです。

 

アノ時、公太は自分を選んでくれなかった。

私はアノ人と結婚して幸せになる。

 

そう思ってる葵は逃げるように店から帰り、

葵にも沙織にも嫌われた公太はひとりで落ち込むのだった。

 

一方、

会社の社長に呼び出されていた公太。

 

待ち合わせ場所のホテルに入ると
知らない女にベッドに押し倒され、

いきなりチ〇ポを咥えられてしまうのだった。

 

公太はこの女を知らないが、

入れ替わっていた時に
もう1人の公太がセックスをした
会社の後輩のセフレだった。

 

何も知らないままベッドに押し倒されたまま

チ〇ポを入れられ
オシッコまでかけられてしまう公太。

 

さらに

公太がもう1人の公太と入れ替わってるという秘密を

この女は知っていたのだった。

 

入れ替わった時に

葵が他人とセ〇クスしてる姿を見て興奮していた

という事実を聞かされる公太。

 

公太はもう1人の公太が住む世界を交換したまま、

戻る選択をしないのだった・・・

 

コウカン─
あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら
4巻の無料試し読みはこちら
♡画像をタップ♡

コウカン 5巻

コウカン あの時…アノ娘とイッてたら-5巻

2人の公太が自分の世界に戻らない選択をして1ヶ月。

 

自分の変化に戸惑ってる葵は

公太の会社の後輩のセフレの”ハルカ”と再会するのだった。

 

カフェでお茶をしてる時にトイレに行った葵。

 

個室にはハルカが入ってきて

キスをされ手マンをされ、

自分では行ってはいけない。

と思っていたアブノーマルな世界へと誘われてしまうのだった。

 

カフェを出てタクシーに乗り、
雑居ビルへと入っていく葵とハルカ。

 

ドアを開けたフロアには

セクシャルマイノリティの男女が集まり、

複数プレーをしたり
同性同士でセ〇クスしたり、

葵には刺激的な世界が広がっていたのでした。

 

紹介したい子がいる。
とハルカに言われて、カーテンで仕切られた部屋に入っていく葵。

 

そこには複数の男を

マ〇コ、口、お尻を使って

ひとりで相手してる女性がいたのでした。

 

子の女性はソフィーと呼ばれ、

公太が働いてる会社の沙織だったのでした・・・。

 

ネカフェに連れて来られた葵。

公太の命令されてノーブラ、ノーパンで店内を歩かされていました。

 

葵がノーブラだということに気付いた男性客。

でも、

自分の乳房と乳首が知らない男たちに見られてる。

と思うと、

痛いくらいに乳首は硬くなり、

マ〇コからはエッチな汁が滴ってくるのでした。

 

同じ日。

沙織に命令されてカフェに連れて来られた公太。

 

店内で女性店員とセ〇クスしてる事を妄想しながら、

オ〇ニーをさせられてしまうのだった・・・

 

コウカン
あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら
5巻の無料試し読みはこちら
♡画像をタップ♡

桂あいりさんが描いた作品一覧はこちらになります。

・カラミざかり2

・夫の部下にイカされて

・コウカン

・女神と一年暮らしてみた。

を最新話までネタバレしています。

→桂あいり作品一覧はこちら

最後まで「コウカン──あの時…アノ娘♀とイッ♂てたら」ネタバレにお付き合い頂きましてありがとうございました。

-桂あいり 漫画ネタバレ集